AGICA石鹸はワキガにも対応できる?

AGICA石鹸はワキガにも対応できる?

ワキガにも対応できる?

 

AGICAは正直なところ・・・

AGICAって40代以降ならどんな臭いでもどうにかできそう!
そう思うかもしれないんですが、そんなことはなく、対応できない臭いもあるんです(汗)

 

それがワキガです!

 

AGICAが対応している臭いというのは

 

■ノネナール(40代以降に多い油臭いような臭い)
■イソ吉草酸(足の臭い)
■酢酸(汗の臭い)

 

といった加齢によるもの、蒸れたあとのあの酸っぱいような足の裏の臭い・・・そういったものです。
そもそもワキガと加齢臭は根本的に原因が違うんです!

 

そもそも加齢臭とワキガはメカニズムが違う!

加齢臭の原因は?

まず加齢臭が発生する原因なんですが、これは汗が出る汗腺と呼ばれる皮脂腺から脂肪酸が出てきて、それが酸化してしまったり菌によって発酵してしまうとノネナールができてしまい、あの油っぽい臭いだとか青チーズのような臭いだとか、古本のような臭いになってしまいます。

ワキガの原因は?

ワキガは、汗腺にあるアポクリン腺と呼ばれる部分から出る汗とコリネバクテリウムという菌が混ざることであのすさまじい硫黄のような臭いや、雑巾の乾いたような臭いが発生します。

 

AGICAならノネナールを減少させることはできるんですが、コリネバクテリウムという菌を抑える効果は低いです・・・

 

なので、加齢臭は防げてもワキガを完全に防ぐことは難しいと思います^^;

 

ワキガをどうにかしたい場合はミョウバンスプレーなどがおすすめ!

ワキガをどうしても防ぎたい場合は、100均などにあるミョウバンを購入して、水と混ぜてミョウバンスプレーなんて良いかもしれません!
ミョウバンは

 

・肌を引き締める効果
・殺菌作用
・汗を抑える効果

 

といった効果があるとされているので、AGICAを使うよりはよっぽど頼りになると思いますよ!